黄河源流青いけしの旅ー2

去年の7月に訪れた黄河源流青いけしの旅の記録をまとめました。
同人誌「海棠」(主催者及川とも)に年一度の青いけしの旅の旅行記を発表しています。印刷ができ上がるまであと少しかかりますが、先取りで読んでいただけたらと思います。
今回は原稿を書いている途中にチベット騒動や中国地震が起きてしまいました。それらにも触れた旅行記となっております。
一度に長い文章はきついと思いますので、何回かにわけてupします。


3日目にして青いけし観察拠点の地、瑪沁に入った

7月22日、西寧のホテルを出発し貴徳、同徳にそれぞれ1泊して青いけしの観察拠点になる瑪沁へ入るという行程は5年前と同じ。
車窓からの景色はほとんど見覚えのあるものばかり。前回より10日ほど遅い出発だが途中で見る花もあまり変わらないようだ。
うれしいことに自然の破壊はほとんど感じられない、と同徳まではそう思った。
同徳から瑪沁への道中では随所で道路拡張工事が行われていた。
毎日カラカラの天気続きで、砂ぼこりがすごい。前の車の砂ぼこりが収まらないうちは1寸先も見えないほど。立ち往生することたびたび。
車の往来がさほどにも思えないが西部開発の一環か、道路整備は着々と進んでいた。
植物観察の予定地が開発されて建物が建っていた、ということもあった。
予定時間より早めに瑪沁のホテルに着いた。

                         いよいよ明日は青いけし街道へ


黄河の流れ                                    
f0115214_1635133.jpg


果てしなく続く大地

f0115214_1645557.jpg

[PR]
by aoikesi | 2008-06-12 16:07 | 中国青海省 | Comments(4)
Commented by tachi-aoi at 2008-06-13 16:34
⊃`ノ二千ヮ...φ(´ー`*)
ご無沙汰しています~
青いけしは、いつ見ても素敵ですね
広い台地に黄河の流れ・・・雄大ですね!
青いけし、楽しみですねo(*^▽^*)o~♪
Commented by aoikesi at 2008-06-13 16:55
aoiさん
こんにちわ〜
今年はウチの庭でも7個の青いけしが咲いたのよ。
きれいでした〜
Commented by gigen_t at 2008-06-13 20:29
先ずは 下へ、 同じモンゴロイド 似てイマスネー、 コメントが無ければ 日本人。 さて、 蔵王の麓からへ、 酪農センター とありましたが ナノカッパラ の? 見事なものです。 色んな角度からの 撮影、 随分と エネルギー を注ぎ込みましたね。 オミゴトです。
Commented by aoikesi at 2008-06-14 08:01
gigenさん
向うの人はホントに日本人そっくりです。
なんか、ほっとします。

酪農センターは七日原です。「蔵王酪農センター」ですよね。
バラがすごいですよ。
この近辺はブルーベリーも有名です。
ところで、このバラたちの撮影時間は10分ほどです。
せっかちの私はじっくりと写真も撮ることが出来ないんですよ。
写真を撮るのも、家事をするのもせっかちに、雑に、そのかわり早いのが取り柄でしょうか。